ユナイテッドアローズ 初のライセンス専門店オープン

写真拡大

 ユナイテッドアローズが、メンズ向けの服飾雑貨を販売するライセンスコーナー「WITH : UNITED ARROWS(ウィズ ユナイテッドアローズ)」をオープンする。2012年2月25日、ジェイアール名古屋タカシマヤ 7Fの紳士雑貨売場で展開をスタート。「UNITED ARROWS」のライセンス商品のみを販売する店舗は、同店が初となる。

UA初の単独ライセンスコーナーの画像を拡大

 「WITH : UNITED ARROWS」は、"CREATIVITY WITH CRAFTSMANSHIP"をコンセプトに掲げ、国内メーカーとのライセンス契約のもと、高い品質と価格バランスのとれた商品を共同開発。熟練の職人が手掛けるネクタイやチーフ、革小物、マフラーやストール、バッグ、帽子などのメンズ服飾雑貨を「UNITED ARROWS」オリジナルレーベルを付して販売する。ライセンスを結ぶメーカーは、栗原、セルツリミテッド、アイネックス、モルフォ、ブルーミング、R&Dの6社。「WITH : UNITED ARROWS」という名称には、ライセンスメーカー、百貨店、取引先、顧客など、「UNITED ARROWS」と繋がりをもつ全ての人と"一緒に"という意味が込められている。ショップのインテリアは、「UNITED ARROWS」の店舗内装監修を務めるクリエィティブ・ディレクター鴨志田康人氏がプロデュース。価格帯は、ネクタイ10,500円〜、カバン24,150円〜、革小物15,750円〜、靴下1,260円〜、帽子7,350円〜、ハンカチ1,050円〜、レザーケア1.260円〜(全て税込)。

 ユナイテッドアローズは、中期事業戦略の一環として従来の事業展開に加え、空港や駅ナカ、高速道路への出店による新たな販売チャネルの開拓や、ビジネスモデルの開発による事業拡大戦略を行ってきた。今後も初のライセンス事業として東京・有楽町の「阪急MEN'S TOKYO」にて展開中の「itoya WITH UNITED ARROWS」を含め、協業するライセンスメーカーを広げることで商品バリエーションを拡充。ビジネスポテンシャルを見込むライセンス事業によって、成長拡大を目指す。

■WITH : UNITED ARROWS
オープン日:2012年2月25日(土)
住所:〒450-6001 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ 7F
営業時間:AM10:00〜PM20:00