2011年に『フォーブス』誌が発表した「世界で最もリッチなセレブ・カップル」の1位に輝いた、スーパーモデルのジゼル・ブンチェンとNFL選手のトム・ブレイディ。そんな彼らの新居の全貌がこのたび明らかになった。

数多くのLAセレブが住む高級住宅地ブレントウッドに、2,000万ドル(約15億4,000万円)をかけて豪邸を新築したジゼルとトム。その新居がついに完成したようだ。

ジゼルとトムの超豪華新居画像

<Daily Mail>によると、なんと2万2,000平方フィート(約2,044平方メートル、約620坪)の敷地内に、8室のベッドルームや2歳の息子ベンジャミン君用の子供部屋、トレーニング・ルーム、ワインセラー、車6代分のガレージなどを完備。さらにはスパ付きのプールも併設されているという。

とはいえ、敷地は贅沢に使いながらも、建物の屋根にソーラーパネルを敷き詰めたり、エネルギー効率のよい電化製品を取り入れたり、地球に優しい建築資材を使ったりと、環境への配慮も忘れていないところは、さすが「最も環境に優しい、国際的なセレブ」に選ばれたジゼルらしいと言えよう。

まもなく引っ越し予定とみられているジゼル&トム夫妻。世界一リッチなセレブ・カップルだもの、豪邸に住むのは当然だけど、もはやこのレベルまでくると、一般人には嫉妬を通り越してため息しか出ないというのが本音かも。