リクルートが、同社の求人メディアに掲載された求人情報からまとめた、11年12月のアルバイト・パート全国エリア別募集時平均時給の調査によると、三大都市圏(首都圏・関西・東海)の平均時給は956円(前月948円、前年同月951円)で、2カ月続けて前年同月を上回った。

 職種別に見ると、販売・サービス系949円(前月942円、前年同月938円)、フード系906円(前月911円、前年同月900円)、製造・物流・清掃系930円(前月930円、前年同月925円)は、前年同月比プラスとなった。販売・サービス系は4カ月連続で増加し、調査開始以来の最高額を記録した。

 営業系1043円(前月1039円、前年同月1068円)、専門職系1096円(前月1081円、前年同月1116円)、事務系938円(前月934円、前年同月947円)は、前年同月比マイナス。事務系は6カ月連続で減少している。

 地域別に見ると、首都圏1003円(前月991円、前年同月999円)、関西905円(前月897円、前年同月904円)、東海898円(前月893円、前年同月896円)の全ての地域で、前月、前年同月ともに上回った。

東京と青森の月給差15万円
賃金カット実施企業が減少
転職の動機 30代までは「年収」、40代以上は「会社の先行き不安」

日本人材ニュースHRN」は人材採用・人材育成の人事専門誌です。