みなさん、就活中のスケジュール管理にはどのようなツールを使っていますか? 手書きのスケジュール帳?それとも「Googleカレンダー」等のWebサービス? 最近は「就活手帳
」などの就活生用アイテムも人気のようです。
 さて、今回は当サイトのスケジュール管理サービス「外資就活カレンダー」をご紹介します。

1.外資就活カレンダーとは?


 外資就活カレンダーは選考状況の管理に特化したWebカレンダーです。外資就活カレンダーには他の日程管理ツールに比べ、以下のような利点があります。

外資就活カレンダーの利点

  • 募集情報フィード」からワンクリックで〆切や説明会の日程を登録できる

  • Googleカレンダーと同期して一元管理、携帯・スマホでも利用できる

  • 面接日の登録、選考状況の管理が簡単にできる




それでは以下で外資就活カレンダーの使い方を説明します。

2.外資就活カレンダーに予定を登録する方法


2.1 会員登録をする


 このカレンダーは外資就活ドットコムの会員向けサービスです。会員登録がお済みでない方は「新規登録」から会員登録をしてください。

2.2 募集情報フィードから予定を追加する


 カレンダーに予定を登録するのに、いちいち日程や企業名を入力する必要はありません。当サイトの「募集情報フィード」に設置されている「登録ボタン」からワンクリックでESの締切日や説明会の開催日を登録することができます。



2.3 募集情報フィードに無い予定を追加する


 面接日や就活以外の個人的な予定など、募集情報フィードに無い日程は「マイカレンダー」ページの「予定を追加する」から登録できます。




3.外資就活カレンダーとgoogleカレンダーを同期する方法


 Googleカレンダーと外資就活カレンダーを同期することで、携帯やスマホから予定を閲覧したり、Googleカレンダーのアラート機能を利用することができるようになります。

3.1 同期設定をする


 まず、「マイカレンダー」の左メニューにある「Googleカレンダーと同期」をクリックします。



次のページで「Googleカレンダーと同期する」というボタンを押します。



Googleのログインフォームが表示されるのでログインしてください。(この時点でGoogleにログイン済みの方には表示されません)



「許可のリクエスト」ページが表示されます。内容を確認し「アクセスを許可」をクリックしてください。



設定完了です! あなたのアカウント名が正しく表示されているか確認してください。



3.2 同期したカレンダーを見る


 設定が完了するとあなたのGoogleカレンダーに「外資就活カレンダー」が追加されています。ここに外資就活カレンダーのすべての予定が同期されます。表示がOFFになっている場合はONにしてください。



3.3 設定後は自動で追加されます


 同期設定後は、外資就活カレンダーの予定を追加・修正した場合、Googleカレンダー側でも追加・修正されるようになります。ただし、Googleカレンダー側で予定を修正しても外資就活ドットコムのカレンダーは修正されないのでご注意ください。

外資就活カレンダー


Googleカレンダー



補記: 同期を停止する方法


Googleカレンダーの同期停止は外資就活カレンダー上から行えます。外資就活カレンダーの「Googleカレンダーと同期」ページで、「同期を停止する」を選択して下さい。





 いかがでしたでしょうか。同期設定をすることで、スマートフォンでも外資就活ドットコムで登録した予定が閲覧できるようになりました。iPhoneカレンダーとGoogleカレンダーを同期する方法は、以下の記事が参考になります。


【最新版】iPhoneの標準カレンダーとGoogleカレンダー(複数アカウントもOK)を同期する方法 - APPBANK


 外資就活ドットコムでは就職活動のお手伝いができるように各種サービス・コンテンツを改善・充実させていきたいと思いますので、今後共よろしくお願いします。

カレンダーの同期はこちらから

■関連記事
ミスをしないスケジュール管理法
Google/Microsoftにソフトウェアエンジニアとして就職する方法
【2013卒】ベイン・アンド・カンパニー、エントリー開始!