テーブルウェア・フェスティバル2012 〜暮らしを彩る器展〜
テーブルウェア・フェスティバル2012 〜暮らしを彩る器展〜
 
食生活文化ならびにテーブルウェア文化の向上をテーマに、生活提案型文化催事として毎年約30 万人もの来場者が訪れるテーブルウエアの祭典テーブルウェア・フェスティバル2012 〜暮らしを彩る器展〜』が2月4日(土)より9日間東京ドームで開催されます。今回で記念すべき第20 回目を迎える同祭典では特別企画を用意、なかでも目玉は「華麗なるモナコ〜グレース・ケリーとコート・ダジュール〜」と題し、憧れの地中海リゾート「モナコ公国」の華やかな食卓や、グレース・ケリーがかつて愛した器など、日本初公開の逸品も交えてご紹介いたします。また、本イベントの20 周年を記念し、モナコ公国公室御用達の食器を製造するマニファクチャードモナコ謹製の世界限定300 個となる『グレースケリーカップモナコ(カップ&ソーサー)※シリアルナンバー入り』を、会場にて特別販売。



テーブルウェア・フェスティバル2012 〜暮らしを彩る器展〜 

また、特別企画として展開する4 つの企画ではロイヤルブランド故の「伝統」と「革新」。“美しい食卓のご提案”を展示する「ロイヤルに愛された器たち」
高品質、でも身近に感じられる国内外ブランドのガラスを、セッティングと共にご紹介する「ガラスで愉しむワインパーティー」や伝統に培われ未来へと受け継がれる、山形の“ものづくり力”を紹介する「受け継がれる心とかたち・やまがた物語」〜山形県〜、幾世代も受け継がれてきた“かごしまの器”。「用」の美を堪能できる「かごしまが誇る 用と美の器」〜鹿児島県〜など他にも各界の著名人が“おもてなしの空間”をお届けする「テーブルセッティングによる食空間提案」などが予定されています。

テーブルウェア・フェスティバル2012 〜暮らしを彩る器展〜
写真左から)ロイヤルクラウンダービー / アウガルテン / IVV
 
テーブルウェア・フェスティバル2012 〜暮らしを彩る器展〜

2012年2月4日(金) - 12日(日)
OPEN:10:00〜19:00
入場料:前売券 1,700 円/当日券 2,000 円(全て税込。小学生以下は無料。但し大人要付添)
会場:東京ドーム
http://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/index.html
 2011会場風景