コミック「数学ガール ゲーデルの不完全性定理」第2巻1月23日発売

写真拡大

(C)2011 MEDIAFACTORY,INC.ll Rights Reserved.

彼女たちと過ごす、理系な放課後。
メディアファクトリーより、コミック「数学ガール ゲーデルの不完全性定理」第2巻が2012年1月23日に発売される。価格は550円(税込)。

数学ガール ゲーデルの不完全性定理第2巻
人気シリーズ『数学ガール』第三弾のコミック版、完結! 美少女たちと数学をする放課後――それはかけがえのない時間。しかしそれは決していつまでも続くものではなかった。

本巻では、前巻に引き続き数学要素を交えつつ青春ドラマを展開し、主人公の僕とミルカさんの微妙な関係に迫る。ミルカさんから僕に衝撃の告白がなされ、物語は一気に佳境に至り、同時に数学要素もついに「ゲーデルの不完全性定理」の証明にまで到達する。

証明の過程が、これまでに学んできたことの連なり、つまり彼らの物語そのものであることに気づいたとき、読者は「数学ガール」の本質を知る。この感動のフィナーレをご堪能あれ!

★店舗特典★
●とらのあな(イラストカード)

●ComicZin(イラストカード)


【記事:フェイトちゃん】


■関連記事
「劇場版Fate / stay night」 メダルキーホルダーが発売中
「まど☆マギ」ジッパーパスケースが発売中
アニメ「灼眼のシャナII」 携帯クリーナーDX発売中
「BOOK☆WALKER」で人気作を特別価格で配信するキャンペーン「BOOK☆WALKER ナンバーワン!キャンペーン」実施中
TVアニメ「シュタインズ・ゲート」BD&DVD第8巻が1月25日に発売