得意料理を聞かれたときのベストアンサーって?

写真拡大

「あなたの得意料理は何ですか?」。飲み会などでよくありがちな、この質問。好印象を与えられるベストな回答とは何なのか。はたまた、どう答えておけば"料理下手"のレッテルをはられずにすむのか。いつも料理をしている人から、まったくしていない人まで、300人にアンケートをとってみました。

【決めゼリフならぬ"決め料理"】
●「関西仕込みのお好み焼き。食べた人は絶対『おいしい!』と驚く自慢の一品です」(女性/27歳/社会人歴5年目/食品・飲料)
●「カレー。"誰でも作れるでしょ"という顔をされますが、スパイスから作ると言うと、反応が良いです」(女性/28歳/社会人歴4年目/小売店)
●「だし巻き卵。だしまでわざわざ取っているのかと感心される」(男性/ 22歳以下/社会人歴1年目/マスコミ・広告)

やっぱり多かったのが、肉じゃが、ブリ大根などの"和食"。「和食が作れる」というと、料理上手で家庭的なイメージが定着しそうですよね。ほかにも、スパイスたっぷりの本格派カレーなど、普段から料理をする人はこだわりの一品を答えると好印象を与えられる、という声が挙がりました。たしかに、昆布と鰹でとった一番だしでだし巻き卵をさっと作る男性がいたら、うっかり惚れてしまいそうです。

【料理上手っぽい?と思わせる、無難なアンサー】
●「みそ汁。なんとなく和食を答えておけば無難そうなので」(女性/31歳/社会人歴9年目/小売店)
●「しょうが焼き。嫌いな人はあまりいないので『へ〜すごいね』と言われる」(男性/28歳/社会人歴4年目/生保・損保)

シンプルな料理を"得意料理"として答えられると、こだわりがあるように感じられるもの。みそ汁が美味しく作れる人なら、ほかの料理も美味しいに違いない、と思われそうですが、逆に料理上手と期待されて「何のだしを使うの?」「お味噌も自家製とか?」などなど、突っ込んだ質問をされそうなので注意が必要です。

【料理上手と思われたいならNGなアンサー】
●「冷奴。笑われるけれど事実!」(女性/29歳/社会人歴8年目/ホテル・旅行・アミューズメント)
●「ステーキ。料理できないんだね、と決めつけられます」(男性/26歳/社会人歴5年目/小売店)

ほかにも「"チャーハンの素"を使ってチャーハンが作れます!と言うと、笑いがとれる」(男性/32歳/社会人10年目以上/機械・精密機器)など、『得意料理は?』という質問からうまくネタにしてしまう強者もいました。語れる得意料理がないならば、笑いをとるのも一つの手と言えそうですね。

料理好きな人は、自慢の一品を答えて、料理上手をアピール。一方、普段料理をしない人は、得意料理を聞かれたら、料理下手を笑いにするか、決め料理"を一つ持って、話のネタにしてみるのもいいかもしれませんね。
●ゴヘイ (エフスタイル)

調査期間: 2011/10/21〜2011/10/22
アンケート対象:COBS ONLINE会員

有効回答数 300件(ウェブログイン式)