1月27日、紀伊國屋書店新宿本店にて「WEB本の雑誌」が主催する読書会イベント「作家さんと電子書籍にチャレンジ!『本好きのための電子書籍のススメ』」が開催されます。

 同イベントは、毎回ゲストとしてお呼びする作家さんの作品を電子書籍片手に楽しむことができる読書会。イベント当日は、作家自身による作品の朗読や、ブックディレクターの幅允孝さんを交えたトークセッションも開催されます。

 昨年11月から始まり今回で第5回目を迎える同イベント。これまで直木賞受賞作家の角田光代さんや、昨年映画化もされた『プリンセストヨトミ』の作者・万城目学さん、『このミステリーがすごい!』の若手常連作家・道尾秀介さんがゲストとして参加しました。

 毎回、男女問わず幅広い世代の人が集まる同イベント。イベント内では作家さんに直接作品の感想を伝え、疑問に思った点を質問することもでき、参加者からは「作家さん本人を目の前にして緊張したが、お会いできてますますファンになった」、「いろんな人と作家さんの小説についての"思い"を共有でき、交流できて楽しかった」などの声が上がっています。

 また、読書会では毎回電子書籍を用いて作家さんの作品を楽しみます。イベントの冒頭では、ソニーの電子書籍ストア「Reader™store」店長の加藤樹忠さんから、電子書籍専用端末「Reader」についての操作説明があるので、初めて電子書籍に触れる方もとまどうことなく本を読み進めていくことができます。

 次回は作家・大沢在昌さんを迎え、人気作品シリーズ「新宿鮫」初の短編集『鮫島の貌 新宿鮫短編集』を課題図書に開催。大沢さんのファンは必見のイベントです。


■作家さんと電子書籍にチャレンジ!「本好きのための電子書籍のススメ」
開催日時:1月27日(金) 19:00〜20:00(受付開始:18:30〜)
会 場:紀伊國屋書店 新宿本店 9階 特設会場
ゲスト:大沢在昌さん
定 員:30人
参加費:無料

【関連リンク】
大沢在昌さん読者会イベントの申込みフォーム








■ 関連記事
『葉室麟氏の作品が5回目の直木賞候補に、人と人との絆を描いた『蜩ノ記』は受賞なるか』(2012年1月16日15:00)
『2億円の誕生パーティをする男・スティーブ・シュワルツマン』(2012年1月16日08:00)
『「ラストで世界が反転する」のコピーは本当だった−歌野氏の直木三十五賞候補作』(2012年1月15日16:30)


■配信元
WEB本の雑誌