<ウェルター級/5分3R>
ジョシュ・ニアー(米国)
Def.1R3分04秒 by ギロチン
ドゥエイン・ラドウィック(米国)

前へ出るニアーに対して、右回りでカウンターを狙うラドウィック。その狙い通り、右ストレートでニアーの腰が一瞬、沈む。組みついてテイクダウンを狙うニアーだが、ラドウィックは首相撲からヒザを突き上げる。

「来い、来い」と両手を広げるニアーだが、ラドウィックが放ったボディへのヒザで再び、動きが止まる。そして、マウスピースを落したアピールで、時間を稼いだニアーは、再開後も打撃を受けながら、シングルレッグでテイクダウンを奪う。

ハーフガードのラドウィックは、クローズドに戻し、ニアーの胸を蹴り上げ起き上がろうとする。ここにギロチンを合わせたニアーは、前転させないように右足で背中にかける。ガッチリ極まったギロチンに、一瞬、背中をタップしたように見えたラドウィックだったが、そのまま動きを止めて失神。打撃で追い込まれたニアーが、逆転のギロチンを極め、UFC復帰後2連勝とした。
全試合結果一覧はコチラ