01

写真拡大 (全13枚)

テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

1月も既に半ばを過ぎましたね。おせちだ鏡餅だ駅伝だと浮かれていたお正月が遠い昔に感じます。ちょっと気を抜いているとにすぐに2月に入ってしまいますし、ぼっとしていると3月4月。年を追うごとに月日が経つのを早く感じるようになりますね(中年あるある)。正直、もっとずっとお正月気分でいたい。WANDSの曲でありそうなフレーズですね。

街中がひっそりとしていながら、どこか浮かれているような、そんな夢見心地のお正月。今日はそんなお正月気分を一年中楽しめるように、「ずっとお正月気分でいれるカレンダー」を作ってみました。まだまだお正月気分でいたい方は、ぜひ卓上に飾ったり、冷蔵庫に貼ったりして頂ければと思います。



ずっとお正月気分でいれるカレンダー


年の初めの鏡餅



2月もまだまだ鏡餅



桃の節句も鏡餅



4月はめでたく獅子舞で



5月でもいちど鏡餅



梅雨はコマでも回しましょ



日差しの下で羽つきを



夏だ海だ餅つきだ



秋の予感におとそで乾杯



グルメの季節はおせち料理



寒さ到来、破魔矢コーデ



クリスマスには鏡餅


以上、宜しくお願い致します。
続きを読む

この記事の元ブログ: ずっとお正月気分でいれるカレンダー


最新の人気記事はコチラ
鬼はいい加減、節分の豆まきから学習するべき
サラリーマンの為の必殺技の出し方(コマンド付き)
ネットに散在するジャニーズ事務所でかまいたちの夜を作る
社会人の為のカッコイイ「ユーザーID」の取り方
モンスターハンター3Gでの新しいモンハン持ちを考える
平清盛が率いる野球チームを考える
サラリーマンの為の「スト2」に学ぶアポイントメントの取り方