人気青春ミュージカル・ドラマ『glee』で、車いすの少年アーティ・エイブラムスを演じているケヴィン・マックヘイル。ドラマのキャストいわく、ケヴィンは彼らの中でも指折りの名ダンサーなのだとか。彼はまた、ベテラン女優のヘレン・ミレンからもその歌声とダンスの能力を絶賛されている。

そんなケヴィンに<Huffington Post>がインタビューを試みた。

Huffington Post: (1月31日(火)に全米放送される)マイケル・ジャクソン特集のエピソードでは、彼の代表的なスタイルに扮したそうですが。
ケヴィン・マックヘイル: もう、スゴかったとしかいいようがないね。キャストは皆、それぞれ違ったコスチュームに身を包んでいたんだけど、本当に素晴らしかった。お互いの姿をほめあっていたほどだよ。セットに行くまで、自分が何を着るか知らなかったんだ。僕は「Thriller」のジャケットを着たんだよ!

ということは...アーティがダントツってこと?
どうかな。ヘザー(・モリス、ブリトニー・S・ピアース役)のスタイルにも度肝を抜かれたよ。彼女は「Bad」の衣装を着たんだけど、スゴかった。

あなたは筋金入りのマイケル・ファンですよね。
そうなんだ。彼の歌を歌えるなんて、ちょっと恐ろしくもあったね。

どうしても歌いたい曲はありましたか?
ハリー(・シャム・ジュニア、マイク・チャン役)と一緒にやった曲がいくつかあるよ。「Black or White」も歌えて感激した。

カニエ・ウェストの大ファンでもあるケヴィン。先日続投が決まったリー・ミシェル(レイチェル)、コーリー・モンテース(フィン)、クリス・コルファー(カート)に続き、ケヴィンの第4シーズン出演も決まったそうなので、カニエ特集も夢じゃない