Play You.レーベル

写真拡大 (全2枚)

ソニーマーケティングは、10代と一緒に「いい音」を作りあげていく「Play You.レーベル」を始動させた。

「Play You.レーベル」は、「10代の明日を明るく」をテーマに、「いい音」の素晴らしさを発信するだけでなく、10代の意見やアイデアをSNS上で募集し、一緒に「いい音」を作りあげていく、参加型のプロジェクト。

レーベル第1弾のアーティストには、昨年9月に開催された10代アーティストの夏フェス「閃光ライオット2011」で1万組を超える応募を勝ち抜き審査員特別賞も受賞した、福島出身のシンガーソングライター 片平里菜が決定。「ASIAN KUNG-FU GENERATION」の山田貴洋が楽曲制作を全面プロデュースすることになった。楽曲の完成は、この春を予定しており、制作の過程は「ウォークマン」の公式mixiページなどで随時レポートしていく。


詳細はHP(http://www.sony.jp/walkman/playyou/playyoulabel/index.html?s_tc=jp_pr_walkman004_031)で確認できる。