H&Mが百貨店に初進出、名古屋に4月オープン

写真拡大

 「H&M」が、4月21日に中部地方初の店舗を名古屋にオープンする。関東や関西、九州の出店に続く名古屋店は、老舗百貨店「松坂屋名古屋店」内に国内最大級の規模で進出。「H&M」が百貨店内に出店するのは今回が初めて。

H&Mが百貨店に出店の画像をもっと見る

 名古屋初の「H&M」の店舗は、1910年に開業した老舗百貨店「松坂屋名古屋店」の南館にオープン。店舗は2フロア構成で、売場面積は約3,200?と国内最大級となる。店舗ではレディース、メンズ、キッズ、アクセサリーを展開。H&M ジャパン代表取締役社長、クリスティン・エドマンは、「名古屋初となる『H&M』の出店を非常に嬉しく思います。名古屋の商業の中心として魅力的な松坂屋デパートに、『H&M』の商品を幅広く揃えた店舗のオープンが実現することを大変光栄に思います。」とコメントしている。

 「H&M」は2008年9月に銀座に路面店を出店し初上陸。以降は、都心部や大阪に向けて路面店を出店する一方で、複合型の大型ショッピングセンター「ららぽーと」や「イオンモール」など、商業施設を中心にファミリー向けの商品展開で出店を続けてきたが、名古屋店は百貨店で展開される初のショップとなる。

 なお、4月17日には福岡天神に路面店をオープンする予定で、名古屋店は全国17店舗目の「H&M」ショップとなる。

■H&M 名古屋店
場所:〒460-8430 名古屋市中区栄三丁目 16-1
アクセス:地下鉄矢場町駅より地下通路直結(5・6 番出口)
栄駅より徒歩約 5 分
営業時間:10:00 〜 20:00