ユナイテッドアローズ、東京駅構内にエキナカ2号店 メンズ商品も

写真拡大

 ユナイテッドアローズが、東京駅(東京メトロ丸ノ内線)構内の新商業施設「Echika fit(エチカ フィット) 東京」に国内2店舗目となる「THE STATION STORE UNITED ARROWS LTD.(ザ ステーション ストア ユナイテッドアローズ)」を出店する。表参道駅構内で展開する1号店「Echika表参道店」の顧客ニーズを反映し、ウィメンズシューズのバリエーションを拡大。"東京の玄関口"でビジネスマンや観光客をターゲットに、「Echika fit 東京」の開業日となる2012年2月20日にオープンする。

UA東京駅構内にエキナカ2号店の画像を拡大

 「THE STATION STORE UNITED ARROWS LTD.」は、駅ナカの商業スペースを活かしたユナイテッドアローズの新たな販売チャネル。「ライフスタイルを もっとオシャレに もっと心地よく」をショップコンセプトに、オリジナル企画商品やセレクトアイテムを販売している。2011年11月に1号店となる「Echika表参道店」をオープン。「ファッション」「コンビニエンス」「ギフト」をキーワードに初の駅ナカショップとして、ギフトの買い忘れや結婚式の準備を想定したユーザー目線の商品を展開している。

  国内2つ目の駅ナカ店舗となる「Echika fit 東京店」では、通勤や通学、出張、旅行などで東京駅を利用する人々をターゲットに、ファッショングッズやコンビニエンスアイテム、同店でしか手に入れることができないオリジナルアイテムをラインナップ。セレクトショップ「Odette é Odile UNITED ARROWS(オデット エ オディール ユナイテッドアローズ)」が展開するオリジナルレーベル「Boisson Chocolat(ボワソンショコラ)」のカジュアルなフラットシューズやパンプスなど、ウィメンズシューズを手頃な価格帯で販売する。グレーと白を基調にした店舗は、ナチュラルウッドを加えることでぬくもりや癒しを表現。また、東京駅という立地の特性から、女性客だけではなく男性客の来店も見込んでおり、ファッション雑貨を中心としたメンズアイテムも販売する。

 オープン以降は、「顧客のニーズ(声)に即座に対応し、メンズ商品の展開を開始した」という「Echika表参道店」同様、随時展開ブランドや品揃えを柔軟に見直し、マーケットニーズに対応していく。

■ THE STATION STORE UNITED ARROWS LTD. Echika fit 東京店
(ザステーション ストア ユナイテッドアローズ エチカフィット 東京店)
住所:東京都千代田区丸の内1-6-5 東京メトロ丸の内線東京駅構内 Echika fit 東京店
オープン日: 2012年2月20日
面積:13.3坪

■公式サイト
http://www.united-arrows.co.jp/index.html