株式会社バンダイナムコゲームスは、同社が配信するソーシャルゲームの累計登録者数が2012年1月12日に1000万人を突破したと発表した。

同社は「ガンダムロワイヤル」をはじめとした3タイトルの登録者数が600万人を突破したガンダムコンテンツのほか、「テイルズ オブ」「仮面ライダー」など多様なキャラクターの世界観を生かしたゲームを企画・開発し、幅広いターゲットに配信したことが1000万人突破につながったと解説。今後はアニメ「ワンピース」を題材にした「ワンピースグランドコレクション」などの配信を予定している。


gundamroyal
ガンダムロワイヤル
©創通・サンライズ
©創通・サンライズ・MBS


株式会社バンダイナムコゲームス
URL:http://www.bandainamcogames.co.jp/
2012/01/16


■関連記事
KDDI、新スローガンにあわせて「au」のブランドマークを刷新 (2012.1.17)
KDDI、モバイルNFCサービスを1月下旬より提供開始 (2012.1.17)
マウス、「MousePro」誕生1周年を記念するキャンペーン (2012.1.16)
将棋ソフトとプロ棋士の対局「電王戦」が開催−コンピュータが勝利 (2012.1.16)
JAXAのPCがウイルスに感染−物質補給機の情報など漏洩の可能性 (2012.1.16)
スマホへの広告出稿主数、半年で約1.5倍―ビデオリサーチインタラクティブ調べ (2012.1.13)