バンダイナムコゲームスが配信するソーシャルゲームの累計登録者数が、1,000 万人を突破た。

急速に拡大を続け、日々新しいタイトルが配信されているソーシャルゲーム市場において、「ガンダムロワイヤル」をはじめとした 3 タイトルの登録者数が 600 万人を突破したガンダムコンテンツのほか、「テイルズ オブ」、「仮面ライダー」といった、さまざまなキャラクターの世界観を生かしたゲームを企画・開発、幅広いターゲットに向けて配信されていることが 1,000 万人達成に繋がったのではないかと推測される。

今後は、アニメ「ワンピース」を題材にした「ワンピースグランドコレクション」の配信が予定されており、さらなる登録者数の拡大が予想される。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
バンダイナムコグループ


■関連記事
3DS「コード・オブ・プリンセス」プロモーション映像公開
PSP「ヒーローズファンタジア」オープニングムービー公開
アニメ「侵略!?イカ娘」BD&DVD第2巻が1月18日発売
ヤングガンガン「めがねーちゃん」発売
【フィギュア】オーキッドシード「すーぱーそに子 ボンデージVer.」ピンクカラー版予約再開