サザビーリーグ、米シャツブランド「Frank & Eileen」と独占販売契約

写真拡大

 サザビーリーグが、アメリカ・カリフォルニアのシャツブランド「Frank & Eileen(フランク & アイリーン)」の独占販売契約を、米Frank & Eileen LLC社と締結したことを発表した。同社が運営している「Ron Herman(ロンハーマン)」をはじめ、セレクトショップや百貨店などで人気上昇中のブランド。これを機に、日本国内における販売を拡大する。

サザビーリーグがFrank & Eileenと契約の画像を拡大

 「Frank & Eileen」は、アメリカ・カリフォルニアで多くのセレブリティに愛用されているシャツブランド。ブランド名はデザイナー オードリー・マックローリンの祖父母の名前、ブランドロゴにある「1947」は祖父母が結婚した年に由来している。アイルランド出身の祖父母が着ていたシャツに思い出があり、そのルーツであるイタリアで100年以上の歴史をもつ老舗生地メーカーの生地を使用。ブランドの世界観の基本は「家族」にあり、シャツにはそれぞれ家族の名前が付けられている。ウィメンズのシャツで最も人気がある「BARRY」は、デザイナーの父親の名前。

 メンズシャツのファブリック・仕立てで小さいサイズのシャツを作りたいと考えたオードリーが女性ならではの視点でデザインした「Frank & Eileen」のシャツは、シルエットにもこだわりがある。ウィメンズのシャツは、よりフェミニンな仕上がりに見えるよう第1ボタンを通常のシャツの第3ボタンの位置につけていることが特徴のひとつ。クオリティーの高さとイタリアのクラシック感、そしてカリフォルニアのファッションテイストが融合し、アメリカのみならず日本でも支持が高まっている。「Ron Herman」や「AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグ シー)」などサザビーリーグの既存取り扱い店では、「入荷するとほとんど完売の状態が続き、予約していくお客様が多い。」(同社・広報)とのことで、購入し辛いシャツブランドのひとつだという。

 サザビーリーグは、これまでにも「BAREFOOT DREAMS(ベアフット ドリームス)」や「BAND OF OUTSIDERS(バンド オブ アウトサイダーズ)」など、アメリカ発の人気ブランドと販売契約を結び、国内で展開してきた。新たに「Frank & Eileen」の独占販売権を取得した同社は、セレクトショップや百貨店など既存取引先での販売拡大を主軸としつつ、新規開拓を視野に入れていくとしている。