PS3「魔女と百騎兵」発売日決定

写真拡大

(画像:「魔女と百騎兵」公式webサイトより)
(C)2012 Nippon Ichi Software, Inc.

自由悪逆。
日本一ソフトウェアより、PS3専用ソフト「魔女と百騎兵」が2012年6月28日に発売される。

同作品は、「魔界戦記ディスガイア」シリーズなどで知られる、日本一ソフトウェアの最新作で、ダークランタジー・アクションRPGとなる。

プレイヤーは沼の魔女メタリカが召喚した使い魔「百騎兵」を操作し、「森の魔女」を滅ぼすために戦いを繰り広げる事になる。「森の魔女を倒せ!」という魔女の命令は絶対だが、それを達成するまでの道のりは自由。様々なドラマが、百騎兵を待ち受けている。

■ アクションゲームならではの爽快感
百騎兵の多彩なアクションは、簡単操作で繰り出すことがでる。直感的なプレイが可能となっており、強大な敵を撃ち倒したり、マップの仕掛けを解除して先へと進むなど、プレイを通して得られる爽快感が大きな魅力。

■ やり込み要素
キャラクターの育成要素や、アイテムの収集要素など当社が得意とする『やりこみ要素』も搭載されている。やりこみ要素の搭載は、ゲームを繰り返し、長時間お楽しみいただけるという利点があり、お客様の満足度につながるもの。

■ 自由度の高さ
ゲーム中には、大き
な目標は存在するものの、細かなルールはなく、例えば出会ったキャラクターに襲い掛かるのも、困っているところを助けるのも、さらには相手を食べてしまうのも、プレイするユーザー
次第。常識や良識に縛られず自由に振る舞う楽しさが体験可能。

商品概要
<名称>
魔女と百騎兵

<対応機種>
PlayStation3

<価格>
通常版:7,140円(税込)
初回限定版:10,290円(税込)

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
魔女と百騎兵


■関連記事
「ブラック★ロックシューター」 A3パネル時計が発売中
ゲーム「Rewrite」 中津静流の懐中時計が発売中!
「神メモ」 ミニクッション登場
「WORKING’!!」 B2タペストリーが登場
3DS「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」5人目のキャラは血のつながらない姉!?