安久津氏が死の直前に描いたスフィンクスのイラスト

写真拡大 (全2枚)

学研のミステリーマガジン『ムー』の表紙を、1981年以降30年にわたって描き続けた、イラストレーターの安久津和巳氏が、2011年12月16日深夜、急逝した(享年61)。

安久津氏は死の直前まで、『週刊ポスト』2012年1月27日号のカラー16ページ特集「ピラミッドの謎」のイラストを描き続けていた。数点描いてもらったイラストのうち、最後のイラストが届いたのが12月16日朝。このイラストが安久津氏の遺作となった。

安久津氏の名前を知らない人でも、作品を見れば思い出す人も多いと思う。追悼の意を表して、安久津氏の遺作となったスフィンクスの絵を、ここに公開する。

※週刊ポスト2012年1月27日号