ゴリラのぬいぐるみスニーカー登場、アディダス×ジェレミー新作テーマはアメリカ

写真拡大

 ストリートスポーツウエアブランド「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」と、"ファッション界の Wild Child(野生児)"ことデザイナーのJEREMY SCOTT(ジェレミー・スコット)によるコラボレーションライン「adidas Originals by JEREMY SCOTT(アディダス オリジナルス バイ ジェレミー・スコット)」が、2012年春夏シーズンの新作コレクションを発表した。テーマは「American Pop Culture(アメリカンポップカルチャー)」と「Urban Jungle(アーバン ジャングル)」。テディベアやパンダに続くゴリラのぬいぐるみ付きスニーカーなど、今シーズンもインパクトのあるウェアやシューズが誕生した。

アディダス×ジェレミー新作はゴリラの画像をもっと見る

 クラシックなスポーツウェアにジェレミーならではの斬新なデザインを取り入れた「adidas Originals by JEREMY SCOTT」の新作は、「ウエスタン スタイル」、「アニマル プリント」、「音楽」からインスパイアされたポップなグラフィックがポイント。ジェレミーの母国アメリカの国旗からインスパイアされたスイムスーツはストラップが身体のラインを強調し、羽根つきスニーカー「JS WINGS 2.0」は右足と左足を合わせると星条旗のデザインが完成する。フリンジが特徴のトラックトップにウエスタンブーツをアップデートしたブーツ「JS adiMEGA SOFTCELL BOOTS」を合わせれば、ジェレミー流のスポーティーなカウボーイスタイルが完成。胸にギターの刺繍が施されたトラックトップは音楽からインスピレーションを得ている。

 「the wild cousin of Jeremy´s(ジェレミーのワイルドないとこ)」という位置付けのぬいぐるみスニーカーシリーズでは、テディベア付きの「JS ADIBEAR」、パンダ付きの「JS PANDA BEAR」に続く新作として、ゴリラ付きの「JS GORILLA」が登場。サーフィンをするゴリラのグラフィックTシャツもリリースが予定されている。

 新作コレクションはの価格帯は、スイムウェアが12,600円(税込)、フリンジ付きトラックトップが¥34,650円(税込)、羽根つきスニーカーが27,300円(税込)、ゴリラスニーカーが26,500円(税込)など。「adidas Originals Shop」及びその他限定ショップにて、2012年2月より順次販売が予定されている。