ブルーノピータースが復活?予告ムービー公開

写真拡大

 「bruno Pieters(ブルーノ・ピータース)」が、2012年1月30日に新プロジェクトをスタートするようだ。ホームページには、予告ムービーが掲載されている。デザイナー自身の名前を冠した活動は2009年より休止していたため、およそ3年ぶりの復活となる。

ブルーノピータースが復活?予告ムービーの画像を拡大

 ベルギー人デザイナーのbruno Pietersは、アントワープ王立芸術アカデミー出身。「Maison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ)」や「Josephus Thimister(ヨセフス・ティミスター)」、「Antonio Pernas(アントニオ・ペルナス)」、「Christian Lacroix(クリスチャン・ラクロワ)」で経験を積み、2001年6月に初のクチュールコレクションをパリ・クチュールコレクション・ウィーク中に発表した。2002年3月に初のプレタポルテコレクションを発表。2007年6月には「HUGO BOSS」のセカンドライン「HUGO」のアートディレクターに就任し、2009年に退任。自身のコレクションも同年をもって休止していた。

 bruno Pietersはその後、2011年にスウェーデンブランド「WEEKDAY(ウィークデイ)」とのコラボレーションのため、デザイナーに復帰。メンズ・ウィメンズのカプセルコレクション「HUGO by Bruno Pieters」を発表した。これに続く新プロジェクトについて現在明らかになっているのは、公式サイトのトップに掲載されているムービーのメッセージのみ。「JANUARY 30th 2012 A pioneering brand with a radical new model for the fashion industry will debut online at 7 p.m. cet(2012年1月30日午後7時、先進的で新しいモデルを提案するブランドが、ファッションの世界にオンラインデビューします。)」と記されており、自身のプロジェクトとしては約3年ぶりの発表となりそうだ。

■bruno Pieters:www.brunopieters.com/