ジェームズ・ダービン

写真拡大

アメリカの人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」シーズン10に出場し、4位入賞を果たしたジェームズ・ダービンさんのデビュー・アルバムが、日本でも11日に発売された。価格は2200円。


「アメアイ」の本選で初めてメタルを歌った出場者として話題を集めたダービンさん。父親がドラッグの過剰摂取で死亡した影響で、トゥレット症候群とアスペルガー症候群を診断されたことを明かした彼は、病を抱えながらも前向きに歌い続ける姿とたぐいまれなる歌唱力でアメリカ国民を虜にした。


そんなダービンさんのデビュー・アルバム「メモリーズ・オブ・ア・ビューティフル・ディザスター」には、数々の有名ミュージシャンが楽曲を提供。日本盤には、苦難を乗り越えたダービンさん自身の人生について書かれたライナーノートのほか、3曲のボーナストラックなどが収録されている。