金総書記の遺体を永久保存へ

提供社の都合により、削除されました。

関連ニュース

ランキング