ニチベイ 「ユニタッチ25高遮蔽タイプ」新発売

写真拡大

(株)ニチベイは、自動降下の使いやすさはそのままに、遮蔽と遮熱で省エネ性能をアップさせた高遮蔽ワンコントロール自動降下よこ型ブラインド「ユニタッチ25高遮蔽タイプ」を、1月16日(月)に新発売する。
同商品は、コードを引くだけでブラインドがゆっくり降下、もう一度引けば停止するシンプル操作機能に加え、ニチベイ独自の昇降コード穴のない25ミリ幅スラットの採用により高い遮蔽性を実現したもの。高い日射反射性能を持つ遮熱スラットや、遮熱スラットにフッ素コートや酸化チタンコートを施した高機能スラットに対応する。
同社では、これにより一般のブラインド(ユニタッチ25など)と比較して、日射遮蔽性能(日射熱取得率)は20%以上アップ、断熱性能(熱抵抗値)は70%以上アップするとしている。