株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、全世界で2011年の年末商戦期において、PlayStation Vita(プレイステーション・ヴィータ)(PS Vita)、「プレイステーション 3」(PS3)、PSP「プレイステーション・ポータブル」、「プレイステーション 2」(PS2)の各プラットフォームのハードウェア実売で合計650万台を達成した。

2011年12月17日に日本で、同23日より香港、台湾で発売した次世代携帯型エンタテインメントシステム PS Vitaは、日本での発売後、約3週間で累計50万台の実売を記録。PS Vitaは、「プレイステーション」のDNAの核である、深くて没入感のあるゲーム体験を追及し、高品質なゲームの世界を現実に取り込みつつ、現実の体験と連動するような革新的な遊びを可能にするとともに、3Gネットワークの活用を通じて無限の可能性を提供する。

た、日本における「プレイステーション」プラットフォームの本体同時発売タイトル数としては過去最高の24ものソフトウェアタイトルをラインアップし、「真・三國無双 NEXT」(株式会社コーエーテクモゲームス)、「ロード オブ アポカリプス」(株式会社スクウェア・エニックス)、「リッジレーサー」(株式会社バンダイナムコゲームス)、「アンチャーテッド −地図なき冒険の始まり−」、「みんなのGOLF 6」、「サワリ・マ・ク〜ル!」(株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント)などをはじめユーザーの好みにあわせて幅広いジャンルのゲームを選ぶことができる。

現在、日本市場向けに同社およびソフトウェアメーカーにて開発中の70タイトル以上の幅広いPS Vita専用ソフトウェアタイトルを含め、引き続き、PS Vitaならではの魅力を十分に引き出したタイトルの充実を強力に推進し、新たなエンタテインメントの世界を積極的に拡げていく狙いだ。

【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

ソニー・コンピュータエンタテインメント | Sony Computer Entertainment Inc.


■関連記事
米研究チームが時間を止める事に成功!?「時間の穴」をつくる
椎名林檎さんが所属するグループ「東京事変」解散へ
まるで『おしゃれ泥棒』?ギリシャ美術館から7分で怪盗
【YouTube】PC-6001 動画再生実験β「らき☆すたOP」
女優「差別!」と激怒!遊女の歴史をチョット振り返る