講談社ラノベ文庫「ちょこプリ!」

写真拡大

(画像:amazon.co.jpより)
(C)Kodansha Ltd. All rights reserved.

20センチのお姫さまを護る……のはちょっと大変
講談社より発売となった、ライトノベル「ちょこプリ! 1.巨人になった日」のご紹介。

同作品は、著者:後藤リウさん、イラスト:みやこかしわさんによる、お姫様を守るファンタジー作品。価格は、630円(税込)。

ちょこプリ!
ある日、蛍介が開いた本から、小さな少女が飛び出して来た。乱暴だが大きさ約20センチの彼女は、自称美少女&お姫様。

蛍介は唇を許したばかりに、彼女と主従契約を結ばれてしまった。母や友人にばれないように日常生活を送らなければならない。
 
しかし、お姫様を取り戻そうと、魔獣ケルベロスや翼竜ワイバーンなどの様々な刺客が、蛍介の日常を襲う事に。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
講談社ラノベ文庫
ちょこプリ!1.巨人になった日 (講談社ラノベ文庫) [文庫]


■関連記事
3DS「パックマンパーティ3D」
ブラウザゲーム「エコルタクティクス」オープンベータテストが1月11日より開始
アニメ「戦国乙女〜桃色パラドックス〜」BD&DVD第7巻
アニメ「偽物語」公式サイトで放送までのカウントダウン開始
「マンガで分かる心療内科」第5巻