校長先生が突然ボディビルダーに変身し生徒たちを驚かせる

写真拡大 (全3枚)

韓国の江原道・平昌郡にある平昌高校で、校長先生が生徒や父兄が見守る壇上でいきなり半裸になり、鍛え上げられた肉体美を披露するという珍事件が発生した。生徒たちは「校長が脱いだ!」と騒然となったという。

話題となっているのは、同校のイム・ソンオム(58)校長。12月19日に平昌文化芸術会館で開かれた校内部活祭で、パンツ一丁で壇上に上がり、極秘に鍛えた肉体を惜しげも無く披露した。

イム校長は、フィットネス部に所属する学生たちのパフォーマンス後に登場し、ボディビルの決めポーズを次々と披露。腹筋は6つに割れており、58歳とは思えぬ見事な肉体だったという。

校長先生のボディビルを目撃したある学生は、「(校長先生がボディビルをしていたとは)知らなかったからビックリした」「校長先生は男子学生たちと親しくなろとしたんだと思う」と述べるなど、ウケは上々だ。

校長先生がボディビルをはじめたのは、夢を叶えにくい劣悪な環境にいる田舎の学生たちに「やればできる」という不屈の精神を与えたかったからだという。校長先生はそれを口で説明するのではなく、直接見せることが重要だと考え、部活祭の2カ月前から極秘に体力作りを行った。

努力が実り、見事な肉体を作り上げた校長先生だが、学生や父兄、地域住民が集まる前で肉体を披露すべきか真剣に悩んだという。「学生や全教職員、父兄、来賓の前で脱がなければならないという自意識と葛藤したことが、運動よりも辛かった」と語っている。

だが、結果的に生徒たちの反応は上々なことから、校長先生の衝撃的なパフォーマンスは見事成功したと言えそうだ。

参照:山奥の学生にチャレンジ精神育てようと「校長が脱いだ」 - 聯合ニュース


(文:林由美)

■【韓フルタイム】とは……
【韓フルタイム】とは韓国に特化した情報を提供する媒体です。
韓国に詳しい専門の日本人記者が取材、執筆を行っております。
韓国中心の出来事をいち早くお届けできるように頑張っていきます。