週刊アスキーで連載中のスマートフォン擬人化漫画「花のアンドロイド学園」キャラクター設定資料公開

写真拡大

(画像:「週アスプラス」公式webサイトより)
(C) 2011 ASCII MEDIA WORKS. All rights reserved.

週刊アスキーで不定期に連載されている漫画「花のアンドロイド学園」のキャラクター設定資料が公開された。
 
これは、スマートフォン各社Android機が擬人化された漫画。

現在紹介されているキャラクターは、ソニーの「ソニ・エリちゃん」、モトローラ端末の「モト・ローラちゃん」、HTC製端末の「H・T・シーちゃん」、サムスンの「サム・スンちゃん」、ドコモの「エル・Gちゃん」、富士通東芝モバイルコミュニケーションズの「富士 通(とおる)ちゃん」、シャープの「シャープちゃん」、MEDIAS WPの「樫尾エヌ子ちゃん」、アップル社の「アップルくん」など。

なお、各キャラクターは週アスプラスで紹介されており、漫画「花のアンドロイド学園」は、現在週アスプラスで4話まで公開されている。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
スマホ業界事情を解説! 不定期連載マンガ『花のアンドロイド学園』キャラクター設定資料大公開



■関連記事
3DS「パックマンパーティ3D」
ブラウザゲーム「エコルタクティクス」オープンベータテストが1月11日より開始
アニメ「戦国乙女〜桃色パラドックス〜」BD&DVD第7巻
アニメ「偽物語」公式サイトで放送までのカウントダウン開始
「マンガで分かる心療内科」第5巻