IE≈HOME 日本の「家」と 英国の「ホーム」
 
日本人建築家による
ロンドン建築ビエンナーレ最優秀賞の都市の新たな住まい方提案


住まいとは人間の生活に欠かせないものであり、その価値観や理想は、生活環境、歴史、文化などによって異なります。日本人にとっての住まいとは、自分にとって心地良い空間、理想とする暮らし方とは―。
本展は、イギリス生活を経験した日本の若手建築家が感じた両国の住まいのあり方を提示するものです。「家」=「ホーム」ではなく「家」≈「ホーム」であるということ。日本人としてのアイデンティティと個々の経験をもとにロンドン、日本における新たな住まい「家」を提案します。
 

IE≈HOME◆展示内容
<ロンドンに散らばる5つの家>
ロンドン建築ビエンナーレ(2010年7月)において、日本の建築家5人がロンドン市内の敷地を選び、新しい5つの住まいのあり方を提案した。英国建築の教育と実務の経験を経て、日本的な家のあり方を英国の都市のために提案した作品は、栄誉ある「シルバーピジョン最優秀賞」を受賞した。
<月島の家>
昔ながらの長屋が点在する東京の月島。ロンドンでは築何百年の建物を外観を残しながら内部を変えて街の景観を保存し、他人同士が生活をシェアしている。本プロジェクトでは双方から建築、住まい方のヒントを捉え、新たな家のかたちを提案する。
< 東日本大震災復興プロジェクト>
ロンドン大学バートレット校の大学院生19名による、被災地の訪問記録と訪問後の活動。
 

◆出演者
金道晃
1979年岡山県生まれ。隈研吾建築都市設計事務所勤務。イギリスRIBA建築家登録
垣副正樹
1981年東京都生まれ。隈研吾建築都市設計事務所勤務。イギリスRIBA建築家登録
松繁宏樹
1982年香川県生まれ。ウィザーフォードワトソンマン建築設計事務所勤務。一級建築士
大場徳一朗
1982年スーダン生まれ。スイスArquint Architekten 建築事務所勤務。二級建築士
隅迪子
1983年東京都生まれ。KPF建築事務所勤務。ロンドン大学バートレット校大学院講師
垣副弘樹
1981年東京都生まれ。ワンダーウォール勤務。イギリスRIBA建築家登録
辰野しずか
1983年兵庫県生まれ。デザイン事務所「+st」主宰
 
IE≈HOME 日本の「家」と 英国の「ホーム」
 
IE≈HOME 日本の「家」と 英国の「ホーム」
会 期 :2011年2月2日(木)〜2月14日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館・入場無料
会 場 :リビングデザインセンターOZONE(3F OZONEプラザ)
営業時間:10:30〜19:00
http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/1230.html