離婚寸前じゃなかったのォ!? 辻希美と杉浦太陽がクリスマスを家族と過ごす

写真拡大

不仲説や別居説、そして離婚説まで流れているタレントの辻希美さんと杉浦太陽さんだが、実は「チョー仲良しのラブラブ」である可能性が出てきた。なんと、クリスマスを家族で楽しく過ごしたというのだ!

希美さんはクリスマスに家族で楽しくすごしたようすをブログに掲載し、「とっても楽しいX’masになりました」と写真付きで報告している。その写真には、サンタクロースのコスプレをした太陽さんらしき人物の姿も写されている。

このブログと写真を見る限り、離婚寸前の夫婦には見えないし、むしろチョーラブラブに見えるのだが……。しかしそのクリスマスのようすを不自然だと思ったインターネットユーザーもおり、「仮面夫婦ほど仲良しアピールするのが定説」や「後ろの男マネキンだよ。皆気づかないの?」、「これで数ヶ月後に離婚となったら、辻は大嘘吐き」と書いている人もいた。

以下は、そのほかのインターネットユーザーの声である。この夫婦に対するさまざまな意見が書き込みされているのがわかる。
 
「家族で最後のクリスマスだし楽しまなきゃね」
「こういう仲良し仮面夫婦が数ヶ月後に離婚会見なんて芸能界では日常茶飯事」
「離婚ニュース出た途端に仲良しアピールとか逆に怪しく思われるぞw」
「辻ちゃんが旦那大好きな限りは別れそうもないと思うなぁ」
「久しぶりに見たけど辻ちゃん料理の腕あげたね」
「これ辻ちゃんが作ったのか!? 料理上手い女好きだから、普通に羨ましいわ」
 
ブログに希美さんが用意した料理が多数掲載されているため、とても良い奥さんだと感じた人もいるようだ。仲良しならばそれ以上幸せなことはないが、ふたりが仮面夫婦ではないことを祈りたい。

ちなみにこのクリスマスパーティーで希美さんは、パエリア、バーニャカウダ、パスタ、サラダ、ミートローフ、バジルのニョッキ、アボカドディップ、ツリーコロッケ、チキンを用意したらしい。なんとも素晴らしい奥さんである。