人気デパ地下グルメの工場見学ができる福袋が登場/※旅行企画・実施:株式会社JTB法人東京

写真拡大

品物や食べ物ばかりが福袋じゃない!とばかりに最近増えているのが、体験型の福袋。珍しいところでは京王百貨店新宿店から“お菓子工場を回る日帰りツアー”福袋が登場している。そこで今回は、ユニークな体験型福袋を紹介しよう。

【画像】プロ野球チームのキャンプに潜入できる体験型福袋とは!?

■今話題の工場見学!「人気デパ地下グルメの工場見学ツアー福袋」(10組20人 5000円※相当価格非公開)

京王百貨店新宿店から登場しているこの“お菓子工場を回る日帰りツアー”では、人気の洋菓子店「ガトーフェスタ ハラダ」と、老舗醤油店の「ヤマキ醸造」をバスで巡ることができる。埼玉県にあるヤマキ醸造で豆腐作りを体験後、群馬県のガトーフェスタ ハラダの工場でラスクの製造過程を見学。各工場では見学を楽しんだ後に買い物ができ、帰りにはお土産も付くのでお得感はひとしおだ。(販売中〜2012年1月4日まで発売)

■ファンにはたまらない!「千葉ロッテマリーンズ 石垣島キャンプツアー福袋 QVCマリンフィールドVIPルーム観覧1試合分付き!」(5袋 18万円※相当価格非公開)

東武船橋店からは、千葉ロッテマリーンズの石垣島キャンプに行くという、ファンにはたまらない企画が登場。やや値段は張るが、練習を間近で見学したり、選手参加の食事会に参加できるなど、盛りだくさんの内容。さら2012年シーズン中、VIPルームで試合観戦ができるというチケットも付いているので文句なしの内容だ。(受付中〜2012年1月2日まで発売)

■絆が深まる!「人気パティシエ柿沢安耶氏と作る親子で楽しむプレミアムスイーツプラン」(40人 大人2000円、子供1000円※相当価格非公開)

「家族で気軽に」という人にお勧めなのが、東急百貨店東横店の、有名パティシエによるスイーツ教室。世界初の野菜スイーツ専門店「パティスリー ポタジエ」のパティシエ柿沢さんと一緒に親子でオリジナルスイーツを作り、飾り付けまで体験できる。協力して調理を行ったり、一緒に食べたりと親子の仲も深くなる、2012年の福袋のテーマである「絆」を感じさせる内容。(2012年1月2日10:00から発売)

人気菓子の秘密に迫ることができたり、好きな野球チームに潜入できたりと体験型福袋は面白いものがいっぱい! “体験系”は様々な企業から他にも出ているので、気になる人はチェックしてみよう。【詳細は東京ウォーカー12月20日発売号に掲載】