震災当日を報じた新聞1面で「日本沈没」という見出しを付けたことについて、韓国の大手紙「中央日報」が2011年12月27日にその紙面を取り消すと表明したことが分かった。

紙面で日本人を傷つけたというのが理由だ。反省文では、津波被害を大々的に報じようとして日本の小説の題名を使ったがと説明し、「力を出せ、日本」という見出しの紙面に替えたいとしている。