声優業マンガ「こえでおしごと!」第7巻が12月24日に発売

写真拡大

(画像:amazon.co.jpより)
(C) WANI BOOKS CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

声優業は仕事を選べない?
ワニブックスより発売の、コミック「こえでおしごと!」第7巻が2011年12月24日に発売される。
 
同作品は、月刊コミックガムで連載中の紺野あずれ先生が描く、女子高生がアダルトゲームの声優になるというもので、いたって普通の女子高生・青柳柑奈が、16歳の誕生日を迎えたある日、姉の弥生より「アルバイトをやらないか」と話を持ちかけられるが、それは実はアダルトゲームの声優だった!

第7巻では、高校2年生になる柑奈達の前に、元樹の幼なじみの絢雨が転校してくる。

元樹が大好きで転校してきた絢雨は、柑奈達が放課後に校内でエロゲの練習をしている所を見てしまい、元樹を囲んで学校でいやらしい事をしていると勘違いしてしまい…?

なお、「こえでおしごと!」第7巻の価格は初回限定版:1,554円(税込)、通常版:609円(税込)。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
『こえでおしごと!(7)初回限定版』 11/12/24発売
『こえでおしごと!(7)通常版』 11/12/24発売
こえでおしごと! 7巻 【初回限定版】 (ガムコミックスプラス) [コミック]

■関連記事
876プロの日高愛も登場!PS3「アイドルマスター2」カタログ第03号のPVが公開!
京都アニメーション新作「氷菓」発表
ディスプレイ3台搭載可能、84万円のコックピットのようなチェア「エンペラー 1510」
Xbox360「ファイナルファンタジーXIII-2」マイクロソフトとのコラボレーション武器配信決定
天下に龍はただ一人。PSP「三極姫〜三国乱世・覇天の采配〜」発売