代表作『SEX AND THE CITY』で演じた"性的に自由奔放"なサマンサ・ジョーンズ役で人気の女優、キム・キャトラル。そんな彼女が<Huffington Post Canada>に、裸でも魅力的に見えるアドバイスを教えてくれた。

【キム・キャトラル流 裸でもOKな秘密】
運動で汗を流そう
基本中の基本といえばそれまでだが、ワークアウトの大事さを語るキム。エクササイズのビデオを出したことでも知られるベテラン女優、ジェーン・フォンダに影響を受けたせいか、キムは20代のころから運動を続けているという。今ではエクササイズをしないと、何かが欠けている気すらするのだとか。

肌をゴシゴシと洗おう
肌の角質を落とし、保湿を心がけるのも大事なこと。「ワークアウトの後は特に、体をゴシゴシと洗わないとね」と、キム。ただし肌質は個人差があるので、ご注意ください。

睡眠をよくとる
「(美は結局のところ)十分な睡眠と休息が取れるかどうかにかかっていると思うわ」と力説するキム。ある研究によると、睡眠不足はコルチゾール(ストレスホルモンの一種)の血中濃度を高めてしまい、お肌によいとされるコラーゲンの生成を妨げることになる可能性もあるそうだ。