(社)日本ソーシャルデザイナー協会(JSODA/岩瀬誉代表理事会長)は、インテリアコーディネーターとホームビルダーの出会いの場を提供する交流会「I&Bセッションカンファレンス 〜二業種交流会〜」を、来年2月10日(金)、カリモク家具新横浜ショールームにて開催する。
JSODAとは、2010年7月に設立された、建築やインテリア、商業施工、福祉業界、グラフィックデザインなど各分野の専門家と一般生活者からなる協会で、その名の通り、業界を超えたソーシャルな交流を行うことで、一般生活者のQOL(生活の質)向上と会員のビジネスバックアップを図るというもの。今回の「I&Bセッションカンファレンス 〜二業種交流会〜」は、インテリア業界と建築業界のパートナー化を目的に企画されたもので、両業界が交流・融合し1つのジャンルとして発展することを目指して行われる。
同イベントは第1部セミナー、第2部「二業種交流パーティー」の2部制で行われる。第1部のセミナーでは「インテリアコーディネーターとビルダーのいい関係 〜ICがインテリアで売り上げをもっとあげてくれる!〜」と題して、実際にICとビルダーがタッグを組んで仕事をしている事例を、ICとビルダーの両者がそれぞれの立場から事例を紹介する。続く第2部は具体的にビジネスパートナーを見つける交流の場となる。

現在、JSODAでは、「I&Bセッションカンファレンス」の参加者を募集している。募集人数はICが約30名、ビルダーが約20名。参加費はIC7000円、ビルダー関連1万円(飲食代含む)。

■「I&Bセッションカンファレンス」概要
日程:2012年2月10日(金)
場所:カリモク家具横浜ショールーム
スケジュール:
13時〜18時 受付・ショールーム見学
18時〜 セミナー
19時30分〜 二業種交流パーティー

■問い合わせ
jsodaexponent@gmail.com