ソフトバンクが国内のSNS事業から撤退すると、2011年12月23日、日本経済新聞が報じた。SNSの「マイスペース」の日本語版サービスを展開するアメリカメディア「ニューズ・コーポレーション」との合弁会社を2012年1月末以降に清算するという。

「マイスペース」は04年にアメリカで誕生した、音楽・エンターテインメントを中心としたSNSで、06年11月より日本でもサービスを開始したが、Facebookに押されて利用は低迷していた。