アフロやロリータ・ファッションで出席!? 最新・内定式事件簿!

写真拡大

社会人としての第一歩を踏み出す輝かしいイベント「内定式」は、ホテルで豪華に行われる賑やかな式から、社長とじっくり話せるアットホームな式まで、会社のカラーがはっきりと出るもの。どんな内定式か楽しみな反面、行ってみないと何が起こるか分からないドキドキ感が満載なんです。そこで内定式に参加した292人に聞きました。「内定式で起こったおもしろエピソード、教えてください!」

【社員にビックリ―ぶっとび社長&先輩編―】
・「社長がスポーツカーに乗ってかっこよく登場! 内定者一同にざわめきが起こりました」(男性/大学院理系/奈良県/自動車関連業界内定)
・「自己紹介の場で『趣味はAKB48!』と力強くおっしゃっていた先輩がいた。アイドル好きなのをあまりに堂々と公表していて、逆に感動しました」(女性/大学院理系/静岡県/機械・精密機器業界内定)
・「先輩社員が内定者に溶け込み過ぎていて、思わずため口をきいてしまいそうに......危なかった!」(女性/大学院理系/埼玉県/金属・鉄鋼・化学業界内定)

面接では見えなかった先輩や上司の"趣味・人柄"が分かるのが内定式という場。自分とは趣味が違う......と最初は及び腰になる人もいるかもしれませんが、そこは同じ会社で働く者同士、何か共通点があると思って積極的にいろいろな人に話しかけてみてみましょう。意外な出会いが待っているはずです!

【同期にびっくり―髪型&服装編―】
・「パーマをかけすぎたから、とカツラをかぶってきた同期がいた」(女性/4年制大学文系/愛知県/電力・ガス・石油業界内定)
・「黒スプレーで隠し切れず、一部分だけ金髪の同期がいた」(女性/4年制大学理系/福岡県/情報・IT業界内定)

ほかにもオールバックや、アフロなどの髪型の人や、ロリータ・ファッションで現れた人など、インパクトのある格好で出席した同期もいたそう。とはいえ、身だしなみは社会人のマナー。内定式直前に準備するのではなく、髪型や服装は余裕をもって準備したいものですね。

【予想外の展開にびっくり】
・「初めて会った専務なのに見たことあるな〜と思ったら、昔近所に住んでいたおじさんだった!」(女性/4年制大学理系/大阪府/建設・土木業界内定)
・「自分の結婚式があるからと、内定式を欠席した人がいた」(女性/22歳/4年制大学理系/福岡県/自動車関連業界内定)

まさかの結婚式と内定式のダブルブッキング。「俺の就職が決まったら結婚してくれ!」という熱いプロポーズもアリだとは思いますが、そうそうなさそうなケース。もしも学生時代に結婚するなら、内定式の多い10月は避けて日取りを決めた方が良いかもしれません。

「それってアリ!?」と突っ込みたくなる事件の数々。何が起こるかは分からない内定式ではありますが、仕事への意欲を高めると同時に、入社する会社の意外な側面を楽しみながら垣間見れる絶好のチャンスといえるのかもしれませんね。
●ゴヘイ (エフスタイル)
調査期間: 2011/10/20〜2011/10/26
アンケート対象:フレッシャーズ会員

有効回答数 292件(ウェブログイン式)