2012年度サポート展
次代を担う、クリエイターの出展募集
建築・インテリア・デザイン・クラフト作品の発表をOZONEで


リビングデザインセンターOZONEでは、主に若手クリエーターの活動を支援することを目的としたサポートプログラムを実施しています。とくに「リビングデザインギャラリー」における作品展覧会は、クリエーター自身のエントリー方式によるものです。これまで、クリエーターが発信する「リビングデザイン」を広く紹介する機会として、建築家をはじめ、インテリア・家具・プロダクトデザイナーら多くの作品展を開催してきました。今回の募集は、2012年4月から2013年3月の出展を対象に行います。
締切り:2012年1月16日(月)※郵便は消印有効
 
サポート展
左から)大原温+東端桐子展、HAPPY, BRIGHT, GAUDY、ありそうでない、唯一無二のものづくり
 

◆募集部門
1. 住宅・建築部門
2. インテリア、家具デザイン部門
3. プロダクトデザイン部門
4. クラフト その他

◆出展基本条件
1. クリエイター個人(ユニットなどは可)の応募であること。(クリエーター複数によるグループ展および法人、企業、団体は対象としません)
2. 展示内容は、募集部門のいずれかの内容であること。また、リビングデザイン(生活デザイン)の考え方を作品を通じて提案できる内容であること。
3. 作品制作、展示設計、展示設営、搬入出等は自身で自費で実施すること。
4. 会期中(2週間)の運営を自身で行えること。展示会場は、出展者側の常駐となります。(無人は不可)
5. 展示期間はリビングデザインセンターOZONEが設定する会期のうち、相談の上決定します。
6. 出展決定後OZONEスタッフと展示内容について詳細打ち合わせを行います。
7. 主催名義は出展者、後援はリビングデザインセンターOZONEとします。
8. 出展者はCLUB OZONEプロフェッショナルの会員であること。あるいは出展決定後、入会を条件とします。
 
◆サポート内容
1. 7階リビングデザインギャラリーの会場無償提供(面積約57m2)
2. 展覧会設営および会期中の運営の補助
3. 広報活動(プレスリリースの作成、WEB OZONEなど自社媒体への告知など)
4. DM製作費の費用一部負担

◆エントリー資料
書式は自由。デジタルデータあるいは紙ベースで以下の項目を記載してください。
応募部門/応募者プロフィール/展示企画書(コンセプト、作品イメージ、展示構成イメージなど)
※参考資料として過去の作品や展覧会歴などは可、模型などは不可。

◆応募方法
郵送あるいはEメールにて、下記宛てにご応募ください。
1. 〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー4階
リビングデザインセンターOZONE 「サポート展応募」係
2. E-mail:clubpro@mail-ozone.jp
締め切り:2012年1月16日(月) ※郵送は消印有効、Eメールは当日23:59まで受付

◆結果発表

2012年2月初旬

◆詳細
http://www.ozone.co.jp/club/gallery.html