AKB48初″メガネ姿の写真集″、着用ブランドは全て「JINS」

写真拡大

 アイドルグループAKB48初のメガネスタイルをコンセプトとした写真集「AKB48 Twenty-Four Hours」で着用されているアイウェアが、全てアイウェアブランド「JINS(ジンズ)」のアイテムとわかった。前田敦子さん、大島優子さん、柏木由紀さんら選抜メンバー16名が全てのページでアイウェアを着用。ファン待望の"メガネ姿の写真集"として発売前から人気を集めていた。

AKB新作写真集で全員JINS着の画像をもっと見る

 メガネが似合う著名人が選ばれる「日本メガネ ベストドレッサー賞」で2011年、"今後メガネをかけて欲しい人"へと贈られる特別賞を受賞したAKB48。最新写真集「AKB48 Twenty-Four Hours」では、AKB48の"メガネな一日(24時間)"をコンセプトに、寝起きから眠りにつくまでのメンバーの様々な表情が収められている。全てのファッションコーディネートのポイントとして、メガネやサングラスを使用。初のメガネスタイルをコンセプトとした写真集として幻冬社メディアコンサルティングより12月20日リリースされた。

 写真集のなかで着用されているのは、「JINS」のオリジナル超軽量メガネ「Air frame®(エア・フレーム)」を中心に、サングラス「spectre JINS(スペクトルジンズ)」や人気のメガネなど。寝起きのパジャマ姿にメガネをかけた渡辺麻友さんは淡いピンク色の繊細なイメージのフレーム、お散歩中の大島優子さんは黒のウェリントン、愛犬とお散歩する小嶋陽菜さんはトレンドの大きなボストンフレームをセレクト。メンバーが勢ぞろいした制服風のスタイルには、16色展開のカラフルなパソコン用メガネ「JINS PC」をお揃いで着けている。

 なお、「JINS」の公式ホームページでは各メンバーがかけたアイテムを掲載。同じモデルを購入することができる。

■JINS「AKB48メンバー出演『AKB48 Twenty-Four Hours』12/20発売」
URL:http://info.jins-jp.com/news/2011/12/post-23.html