ウェブコミュニケーションコンテンツ「My sweet ウマドンナ」3人目のヒロインが遂に登場

写真拡大

(画像:「My sweet ウマドンナ」より)
(C)JAPAN RACING ASSOCIATION ALL RIGHTS RESERVED.

JRAより公開されているウェブコミュニケーションコンテンツ「My sweet ウマドンナ」で、3人目のヒロインが選択可能となった。
 
これは、ウェブ上で楽しむ事ができる恋愛ゲームで、プレイヤーは馬となり、3人の女の子とコミュニケーションを取るというもの。

成長が遅く、デビュー時期が遅れた三歳牝馬の主人公は、厩務員の松田あすか、調教師の夢路寿、騎手の藤沢紅莉栖の3人と出会った。時には優しく、時には厳しく。彼女たちとの日々が、主人公を強く変えて行く。

”ウマドンナ”となる3人の登場キャラクター。厩務員の松田あすかは声優の豊崎愛生さん、調教師の夢路寿は佐藤利奈さん、騎手の藤沢紅莉栖は遠藤綾さんがそれぞれ担当される。

ようやく登場となった騎手の藤沢紅莉栖。彼女は貴方に、どう接してくるのか?

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
My sweet ウマドンナ



■関連記事
京都アニメーション「コミックマーケット81」出展情報公開
【フィギュア】”俺妹”「ねんどろいど 新垣あやせ」予約再開
「劇場版Fate / stay night」B2タペストリー発売中
「劇場版Fate/stay night」パスケースが登場
ロウきゅーぶ!のミニフォトアルバムが発売中