お姫さま抱っこのファンサービスも! 神話(SHINHWA)のANDY

写真拡大

 人気K-POPグループ「神話(SHINHWA)」のANDY が18日、渋谷区・山野ホールで除隊後初の「ANDY 除隊ファンミーティング」を開催しておよそ700名のファンを感動させた。2010年に入隊して以来およそ2年ぶりとなるファンミーティングで、ANDYはイメチェンした金髪でファンの前に登場すると「ずっと日本に来たいと思っていました」とファンとの再会を喜んだ。

 ANDYといえば人気K-POPグループ「神話(SHINHWA)」のメンバーとして日本でも2001年にデビューし、2007年からはソロでも活躍中の韓流アーティスト。ANDYがステージに元気な姿を見せるとファンは「おかえりなさい、ANDY!」と風船を飛ばして大声援でお出迎え。久々のファンとの対面に感激したANDYも「お会いできてうれしいです。今日はこんな大勢の方に来ていただいてびっくりしました」と笑顔をはじけさせた。

 また、兵役中には「みんな覚えてくれているだろうかとか、待っていてくれるだろうかとか、(除隊しても)行く場所があるだろうかとも考えていました」と不安に押しつぶされそうになっていた心境も告白。それでも、除隊まで待ち続けていたファンの熱いエールを前に、「ソロ活動ももっと頑張ります」と報告し、神話の活動についても「6人でダンスの練習もしています。神話がなぜ神話なのかがひと目でわかる活動をしていきたいと思います」とさらなるパワーアップを宣言した。

 ファンミーティングではトークやクイズ、ゲーム、ライブなど盛りだくさんの内容が行われ、トークでは兵役中に唯一会いに来てくれたのが神話のボーカルの、イ・ミヌだけだったというちょっぴり寂しいエピソードや、軍隊にK-POPグループ「少女時代」の写真を持ち込んでいたぶっちゃけエピソードも披露。さらに、射的ゲームでは軍隊の射撃訓練で高点数を記録した腕前を披露して会場を驚かせたほか、交流イベントではファンにバックハグをしてファンを感動のあまり号泣させる場面も。ライブでは「Love Song」「片想い」「Propose」「Your Luv」の4曲を歌い、ひと回り大きく成長した姿でファンを沸かせていた。(取材・文:中村好伸)

【関連情報】
ANDYジャパンオフィシャルサイト「Smile with ANDY」
G-DRAGONとD-LITEが笑顔で復帰!BIGBANGが7か月ぶりに5人そろってパフォーマンスを披露!
韓国の人気俳優コン・ユ「俳優をやめようと思った時期もあった」と告白!10周年記念公演に1万人のファンが詰め掛ける
チャン・グンソク「男なら、チャン・グン息」の決めゼリフでロッテガムCMに出演!演出は石井克人監督!
平野綾、韓国で実写化された「シティハンター」の声優に!オファーに「あのシティハンターですか?」と大喜び!