ETHOSENSが過去5シーズンのアーカイブ展、販売会も同時開催

写真拡大

 「ETHOSENS(エトセンス)」が、過去5シーズンのコレクションを集めたアーカイブ展を開催する。2011年7月にオープンした旗艦店「ETHOSENS of white sause(エトセンス オブ ホワイト ソース)」を会場に、各シーズンを色濃く反映したアイテムをデザイナー自身が抜粋して展示。販売会も同時に行う。会期は2012年1月11日から20日まで。

エトセンスがアーカイブ展示販売会の画像をもっと見る

 デザイナー橋本 唯(はしもと ゆい)が手がける「ETHOSENS」は、習慣や特質(=ETHOS)の中から生まれるすべての感覚(=SENSE)に目を向け、世の中に新たな価値観をもたらすことを目標に革新的なクリエーションを追求しているメンズブランド。2003年より「ETHOS」として活動を開始したデザイナー橋本が、2007‐08年秋冬シーズンより現ブランド名に改名し、以降は東京を拠点にコレクションを発表している。2012年春夏シーズンのコレクションテーマは、先シーズンに続いて「DEAR MISTAKE(親愛なる間違い)」。本当は無いものが有るように見えるという"見間違える"感覚や、錯覚の面白さを追究している。

 会場となる「ETHOSENS of white sause」では、2009-10年秋冬コレクションの「GENTLEMAN?」から2011-12年秋冬コレクションの「DEAR MISTAKE」まで、過去5シーズンのアーカイブコレクションを展示・販売。コレクションピースと合わせて、シーズンテーマを表現したイメージヴィジュアルを展示することで、各アイテムに隠されたメッセージ性をより明確に伝える空間を演出する。

■ETHOSENS_Archive Collection
 会期:2012年1月11日(水)〜1月20日(金)
 open/ close:13:00〜20:00
 会場:ETHOSENS of white sause
 住所:〒150-0031 渋谷区桜丘町5-6 桜HILLS.AG 1F
 URL:http://www.ethosens.com/