(社)日本インテリアファブリックス協会/需要開拓委員会では、生活者へのさらなる需要喚起の一環として、従来の「4月10日はインテリアを考える日」を大幅に改訂し、インテリア好きの生活者がお気に入りの部屋や、自慢のインテリアを投稿したり、部屋づくりの参考として投稿したインテリアを検索できるサイト「部屋mite.com−ヘヤミテ−」をリニューアルオープンした。
サイトの監修は「25ans(ヴァンサンカン)」元編集長の岩村真樹氏。女性誌の元編集長ならではの視点からフェイスブックやツイッターの活用など今までにない新たな展開を行う予定。主なコンテンツは、現在募集中の「第3回インテリアスタイル公募」、投稿ページで構成する「インテリアポスト」、お手本にしたいプロの仕事ならではの素敵なお部屋を紹介する「インテリアライブラリー」他。投稿ページの「インテリアポスト」は、当初はインテリア専門店やインテリアコーディネーターの協力も得ながら充実させていく考え。
今後もインテリアの情報・豆知識を集めた「インテリア・メモ」など、インテリアの楽しさや、暮らしの豊かさに役立つように順次拡大していく方針。