グラビアサイト「Another Queen」に登場した新人レースクイーンの彩世めい
「レースクイーンは私の居場所です」と話す彩世めい。今年、レースクイーンとしてデビューするや否や、人気レースクイーンが数多く集まる「SUPER GT」と、ドリフトのイベント「D1グランプリ」の双方に参戦。数多くデビューした新人の中でも、ひときわ華々しい活躍を見せた。そんな彩世めいがグラビアサイト「Another Queen」に出演するというので、その現場におじゃまし、今年一年を振り返って貰った。新人レースクイーンの目に、初めてのサーキットはどのように映ったのだろうか?


――まずは今年一年お疲れ様でした。デビュー年だった訳ですが、振り返ってみて如何でしたか?

彩世めい(以下、彩世):いろいろ経験できた年でした。

――そもそも、レースクイーンになった切っ掛けは何だったんですか?

彩世:私、去年まで大学生をしながらイベントコンパニオンのアルバイトをやっていたんですが、その時にレースクイーンをやっていた清水恵美ちゃんと一緒になることが多かったんですね。彼女のブログを見たり、レースクイーンの仕事の話を聞かせて貰ったりしているうちに、なんか楽しそうだな〜と思うようになりました。ちょうど進路で悩んでいた時期でもあり、そのことを恵美ちゃんに相談したら、「じゃあ、レースクイーンやってみたら」と勧めてくれて、オーディションを受ることにしました。

――なるほど、清水さんの影響が大きかった訳ですね。そしたら、いきなり2カテゴリのレースクイーン合格。新人レースクイーンの彩世さんから見て、GTとD1、それぞれの魅力ってなんでしょう?

彩世:最初は本当にレースのことを知らず、ましてD1に関しては「いったい何やるんだろう?」って感じでだったんですが、実際に会場に行って、ドリフトする車を見た時、その迫力と焦げたタイヤの匂いにとても興奮しました。あと、見ていてとても楽しいです。

GTはスタートの時が一番熱くなりますね。ただ、レースクイーンとしてサーキットに行っている時は、フェンス越しや、ピットのモニターでしか観戦できないので、レースそのものの魅力って、なかなか見えて来なかったんですね。でも、11月に行われた特別戦を観客の一人として通してみた時、初めてレースの魅力が分かりました。最後の最後でしたけど・・・。

――レース中もレースクイーンは忙しいですからね。次にGTとD1、チームメイトが異なるので当然、雰囲気も違うのではないかと思います。それぞれのチームに関して教えてもらえますか?

彩世:D1の「アップガレージドリフトエンジェルス」のメンバーは、4人がみんな同じような性格なので、何に対しても楽しいし面白いです。他の人ならイライラしちゃうようなことでも、ウチは笑っていられる・・・みたいな感じですね。一緒にいて疲れないし、とてもオープンなメンバーです。GTの「イカ娘」の方は個性がそれぞれで、それはそれで楽しいです(笑)。

――そんなレースクイーン一年目、さぞかし失敗も多かったのでは?

彩世:「ドリフトエンジェルス」はCDをリリースして、会場で歌とダンスを披露していたんですね。ダンスは学生時代にやっていたので、人前に出ることも含め苦手じゃなか無かったんですが、歌って踊るとなるとまた話が別じゃないですか。歌に気を取られて振り付けが飛んじゃったこともありましたし、完全に止まっちゃったこともありましたね。それをファンの人に「ねぇ、間違ってたでしょ」って指摘されて・・・。あれは恥ずかしかったですね。

――振り返って一番嬉しかったことは何ですか?

彩世:やっぱりCDをリリースできたことですかね。あとファンの方に、来年もまた同じチームでやって欲しいと言われたことです。

――で、来年はどうするんですか?

彩世:もちろん来年もレースクイーンやりたいです!


レースクイーン一年目にして様々な経験をした彩世めい。来年の彼女の去就と併せ、グラビアサイト「Another Queen」も要チェックだ!


■彩世めい(あやせめい)
・誕生日/1989/03/14
・サイズ/T165 B82 W60 H85
・血液型/B型
・出身地/埼玉県
・魅力点/左側のえくぼ
・愛称/めいめい
・趣味/ショッピング・寝ること
・特技/ダンス

(インタビュー・写真/矢沢隆則)

■関連サイト
グラビアサイト「Another Queen」-公式サイト
・彩世めい-公式ブログ