HAN AHN SOON、2012 春夏の最新コレクション

写真拡大

 MARK-STYLER(マークスタイラー)主催のファッションショー、2012 SPRING/SUMMER Collection 「touchMe(タッチミー)」が12月15日、恵比寿ガーデンホールで開催された。合計8ブランドと8人のスタイリストが参加。1stステージの2ブランド目は「HAN AHN SOON(ハン アン スン)」が最新の2012年春夏コレクションを発表した。スタイリストは仙波レナ。

 デザイナーHan ahn soonが、様々な文化が入り交じったトルコからインスパイアされたというコレクションテーマは「Exotic Feminism」。白・黒・赤のメインカラーと砂漠から連想されるからし色の強いコントラストを、繊細なレースやフェザーがエキゾチックに彩る。一人の女性が持つ様々な顔や、旅を通じて変貌していく姿をドラマティックに描いた。

■2012 SPRING/SUMMER Collection「touchMe」

<1st>

 dazzlin × スタイリスト:渡辺康裕

 HAN AHN SOON × スタイリスト:仙波レナ

 UNGRID × スタイリスト:島津由行

 EMODA × スタイリスト:シュン・ワタナベ

<2nd>

 MERCURYDUO × スタイリスト:田中杏子

 jouetie × スタイリスト:馬場圭介

 LagunaMoon × スタイリスト:伏見京子

 MURUA × スタイリスト:亘つぐみ


HAN AHN SOONのコレクション画像を見る