ワラパッパ 番付 (1)

写真拡大 (全10枚)

テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

やきそばかおるです。

いつの間にか始まって、いつの間にか終わってる…でおなじみの大相撲。(←失礼な)
手書き書体マニアとしては、番付表に書いてある細かい文字は気になるところ。
特に、序の口あたりは、文字が小さくて細長いため、読みにくくなっている。

と、いうことは、全く関係のない人の名前がまぎれこんでいても、気づかれないんじゃないか…ということで、いろんな人を紛れ込ませてみた。



1 養老孟司

名前の漢字の雰囲気からして、まわりのしこ名と並べてみても、けっこうなじんでいる。
ちなみに、昆虫の大好きな養老先生が力士だった場合、得意技は「猫だまし」ならぬ「虫だまし」
虫の苦手な相手に、いきなりおもちゃの虫を差し出す。
「うわ!」と驚いた隙に押し出すというもの。
相手にとっては「バカの壁」ならぬ「ムシの壁」が。
ただし、この技は一度しか効かないため、1勝14敗。



2 欧陽菲菲

相手の耳元で「ラヴ・イズ・オーバー」ならぬ「体重・イズ・オーバー」を熱唱。
歌詞の内容はともかく、相手が欧陽菲菲の歌のうまさに酔いしれた隙に押し出す。



3 泉谷しげる

「乱入」かと思いきや、普通に勝負する。
よく見ると、まわしには、ちゃっかり、自作のキャラクター「うびょ〜とん」の絵が。
その様子を実況席で見ていたデーモン小暮は「なんだ、宣伝のためか」とポツリ。



4 礼出井我我(レディー・ガガ)

超巨大まわしを作成。直径が大きすぎて土俵からハミ出してしまい、相手を土俵にすら上がらせないという、前代未聞の技で全勝。
土俵の去り際には、「徹子の部屋」に出た時のように、頭からキャンディーを出して、子ども達にプレゼント。



5 垃麺男(ラーメンマン)

いかにも強そうな名前なので、番付表になじんでいる。
体からラーメンのにおいがするため、相手のおなかがすいてきた隙をついて押し出す。
よく見ると、ミート君が応援に来ている。



6 鉄骨飲料

「あれ?最近、みかけないな〜」と思っていたら、力士に転身。
以前は、健康飲料として力士の体内にしみこんでいたが、今は番付表にしのびこんでいる。



7 伯方の塩

こちらも、番付表になじんでいる名前。
以前は、「まかれる方」だったのに、「まく方」に転身。



8 ブブゼラ

あっという間に話題になって、あっという間に消えていったブブゼラ。
「最近、見かけないな〜」と思っていたら、力士に転身。
いきなり相手に「ブブーー」とデカい音を出して驚かせる「ブブだまし」の技があるので、あなどれない。



9 ハイスクール奇面組
一堂零・出瀬潔・物星大・冷越豪・大間仁


親方は、体育教師の石砂拓真(せっさ たくま)。
行司の名前は「歯毛酔 野個田男(はっけよい のこったお)」
負けそうになると、奇面フラッシュを浴びさせるから、あなどれない。



10 ウォーリー

こんなところで発見!!


(編集後記)もちろん、表記したしこ名は全て架空のものです。ちなみに、欧陽菲菲の「菲菲」って、なんと入力したら出てくるのか、いまだに分かりません。


続きを読む

この記事の元ブログ: 大相撲番付表・まぎれこみシリーズ


最新の人気記事はコチラ
モンスターハンター3Gでの新しいモンハン持ちを考える
平清盛が率いる野球チームを考える
サラリーマンの為の「スト2」に学ぶアポイントメントの取り方
コーヒーショップで慌てない為のサイズ早見表
演歌タイトル早見表
もしも城が賃貸物件だったら
あの「コブラ」がハリウッドで実写映画化! コブラさんご本人の素顔に迫る