(株)サンゲツは、上質なデザインと素材、機能を持つ壁紙をはじめ、塗料やフィルム商品など特殊商品も収録した壁装材の総合見本帳「2012-2014 エクセレクト」を2012年1月18日(水)に発表、同時に収録商品を全国一斉発売する。収録点数は1829点。

新見本帳テーマは「壁装万象(へきそうばんしょう)」。昨今生活者の住環境や空間デザインへの関心、こだわりはますます高まっている。新見本帳ではこうした高度で多様なニーズに応える「魅力ある壁装材」の数々をラインナップする。その象徴が、日本の伝統の「美」や「技」を現代に伝える織物壁紙と和紙壁紙。織物壁紙では「織物礼讃」(おりものらいさん)のコンセプトのもと、一本一本の糸の種類や色、織り方にこだわり、品位ある上質なインテリア空間を提案する。和紙壁紙でも、日本の伝統文化が深く息づく美しい工芸品のような表情をそのまま残して素材感と味わいを生み出している。また海外の壁紙と国産の製法にこだわったシリーズも「インポート&デザイン」として収録する。
一方で機能面も充実、抗ウィルス、消臭、汚れ防止・抗菌など多様な機能を持つ壁紙や、各種施設でも安心して利用できる不燃クオリティの壁装材を多数掲載する。さらに見本帳内の施工イメージ写真ではライティングにもこだわり、照明のレベルや角度によって変化する壁装材の表情を「インテリアコーディネートの楽しさ、奥深さ」として訴求し「壁装万象」を表現する。

なお同社では、来年1月より新作壁装展示会「プレミアム・ウォール2012」を東京、大阪、福岡、名古屋の各会場にて開催する予定。日程、会場などの詳細は後日発表される。