ソフトグリーンボトルの「Chloé」新フレグランス誕生

写真拡大

 「Chloé(クロエ)」が、新作フレグランス「L'EAU DE CHLOÉ」を発表した。2008年に誕生して以来、絶大な支持を得ている「Chloé」のシグネチャーフレグランスをもとに、自由なスピリットを持つ香りをイメージして調香。親しまれているボトルのシルエットはそのままに、ソフトグリーンのフレグランスとリボンで新たな解釈を表現している。2012年3月より発売予定。

クロエ新フレグランスはグリーンの画像をもっと見る

 2008年にリリースされた「Chloé」のシグネチャーフレグランスは、都会的でシックなローズの香りを表現した女性に支持を得ている人気の香り。「L'EAU DE CHLOÉ」は、シグネチャーフレグランスを生み出したパフューマーのミッシェル・アルメラック(ロベルテ)が新たに製作した"自由で自然でキラキラと輝くフェミニティ"を表現。ローズを蒸留して抽出したローズウォーターを贅沢に使用し、シプレーローズやシトラスなどを配合。エアリーで優美なローズの後に香り洗練されたパチュリが、ラグジュアリーな雰囲気を醸し出している。

 代官山で開催された新フレグランスの発表会会場では、ヴィジュアル監督にカミラ・アクランス、モデルにフランス人モデル・女優のカミーユ・ローヴ・プルシャレスを起用した「L'EAU DE CHLOÉ」の広告やマリオ・ソレンティが監督を務めたフィルムを公開。ピクニックをテーマとした緑が敷き詰められた空間で、「L'EAU DE CHLOÉ」のフレッシュな世界観を表現した。

■L'EAU DE CHLOÉ
ロード クロエ オードトワレ 50ml 税込 9,450円
ロード クロエ オードトワレ 100ml 税込13,125円
ロード クロエ パフューム ハンドクリーム 75ml 税込3,675円
2012年3月7日 クロエ フレグランス正規取扱店で発売