明るいグリーンカラーを基調とした店内で様々なエステメニューを満喫しよう

写真拡大

近年、ティーン向けのファッション誌でもメイクやダイエットをはじめとしたビューティ特集が組まれることが多くなり、ティーンエイジャーのうちから美容に高い関心を持つ女性が増えてきている。こうした背景のもと、大和ハウスグループの「スポーツクラブNAS」は、お洒落な“安カワ”エステが利用できる「NAS エステティック 外苑美人」を、12月9日(金)にオープンする。

【写真】東京メトロ外苑前駅から徒歩1分とアクセスも抜群な立地

NASではこれまでにも、スポーツクラブ内にエステサロンを併営し、女性の美のサポートに取り組んできたが、初の路面店となる本店舗は“「欲しいキレイ」を可愛いお値だんで”がコンセプトになっていて、10代後半から20代までの若い女性が気軽に利用できるサロンを目指したという。

同店舗の最大の特徴は、コンセプトにもある通り、プロのテクニックをリーズナブルな価格で提供していること。30分のエステメニューが平日17時までなら2980円、17時以降及び土日祝なら3500円と、初回に限らず、いつでも手頃な価格で楽しめるようになっているのだ。また「オールハンドホットスリミング」「モイスチャライジングフェイシャル」「アロマ フットリフレッシュ」といったベーシックメニューだけでも9種類あり、様々なオプションメニューも追加可能なので、自分の好みに合った組み合わせを見つけ出すことも可能だ。

「NAS エステティック 外苑美人」の内装は、お洒落な20代女性の“Girlyでプライベート感のある部屋”がテーマで、明るいグリーンカラーを基調としたスタイリッシュな雰囲気になっている。また施術は完全個室で、専任スタッフがマンツーマンで対応するため、リラックスしながらエステを満喫できる。同店舗は青山に位置し、東京メトロ外苑前駅から徒歩1分とアクセスも抜群なので、手軽にお得に“綺麗”を手に入れたい女性は、是非利用してみてはいかがだろうか。【東京ウォーカー】