『Steam』で『Skyrim』を購入するも日本語にならない人続出 その対策方法とは?

写真拡大




本日『The Elder Scrolls V: Skyrim(以下、Skyrim)』のプレイステーション3版、Xbox 360版と同時にPCの日本言語版も発売された。『Skyrim』は膨大なテキストと自由度の高さから、自分の一番得意とする言語で遊ぶことを推奨されている。Valveが運営するPCソフト販売プロバイダーである『Steam』でも12月8日に『Skyrim』の日本語版が販売開始され、プリロード可能となっている。

購入すると「Skyrim(JP)」と表示され実際に日本語版ということがわかる。記者もSteamから購入し、早速遊んでみることにした。しかし起動して動作した画面は英語表記の『Skyrim』。どうすれば日本語に変更できるのだろうか?

どうやら多くの人が同じ悩みを抱えているらしく、掲示板やTwitter、フォーラムに質問が飛び交っている。日本語を選択する方法は至って簡単。「The Elder Scrolls V: Skyrim」と書かれている箇所を右クリックするとコンテキストメニューが表示されるので、メニュー一番下にある「プロパティ」を選択。その中に「言語」というタブがあるので、そこを選択し、その中から「日本語(Japanese)」を選択する。

希に「日本語(Japanese)」がプルダウンメニューに無い人がいるようだ。そんな人は次の方法を試して欲しい。『Skyrim』の購入手続きを済ませたあとに、一度『Steam』クライアントを終了し再度起動する。それでも日本語が選べない場合はPCの再起動を推奨。その後に「日本語(Japanese)」が選べるようになる。

これで無事日本語で遊ぶことができる。Skyrimでたっぷり遊んでトシコシダー!

『The Elder Scrolls V: Skyrim』のプレイ日記も予定しているので、是非期待していてほしい。


※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。